[12]猫魔ヶ岳やまびこ探勝路

コースNo.12 猫魔ヶ岳やまびこ探勝路 難易度:やや健脚
全長 片道約5.5km(猫魔八方台〜雄国休憩舎) 所要時間 約2時間30分
コース解説

磐梯山ゴールドラインの最高点「猫魔八方台」から猫魔ヶ岳を経由し雄国沼へいたるコース。
ブナ林、尾根、沢など変化に富んでおり、初夏にはオオルリ、コルリ、クロジ、ウグイスなどのさえずりを聞くことができる。
猫魔ヶ岳山頂付近からは、磐梯山や飯豊連峰、吾妻連峰などの山のほか、裏磐梯の湖や猪苗代湖、雄国沼などの湖沼も見ることができる。
この道は、西暦800年代、徳一により開基された慧日寺(磐梯町)から中吾妻山の「吾妻大権現」への道として修験者に利用されていた。
尾根沿いのコースが続くので強風や霧に注意が必要。また、猫魔八方台を含め、コース内には水場はない。
雄国休憩舎から雄国沼湿原は片道約20分。湿原内の木道は1周約15分。

アクセス

猫魔八方台までの公共交通機関はない。磐梯東都バス「裏磐梯高原駅」バス停で下車、タクシーを利用して猫魔八方台へ向かう。(タクシーで約15分)また下山口を№11雄国せせらぎ探勝路や№13雄国パノラマ探勝路にすれば本数は少ないが磐梯東都バスのバス停がある

●車の場合
有料道路「磐梯山ゴールドライン」八方台駐車場を利用し往復するか、下山口を№11雄国せせらぎ探勝路や№13猫魔ヶ岳やまびこ探勝路にしてどちらかの駐車場に車を置きタクシーにて八方台に向かう。

※平成27年度 雄国沼への林道マイカー規制について 詳細はこちら→(チラシPDFおもてうら

コース標高差