今日はレンゲ沼・中瀬沼探勝路を歩いてきました。
裏磐梯ビジターセンター正午の天気は曇り、気温は4.2℃でした。
滑りやすい箇所がありますので、トレッキングシューズがおすすめです。
防寒着や上下レインウェア、帽子、手袋、飲み物、タオルなどを準備して歩きましょう。

↓探勝路の入口

裏磐梯サイトステーションからレンゲ沼探勝路に入ります。

↓レンゲ沼探勝路はバリアフリー施工になっていて、木道の箇所があります。

今朝は木道の表面が凍っていました。滑りやすいので注意してください。

↓レンゲ沼にも薄氷が張っていました。

↓この分岐を右に進み、中瀬沼展望台を目指します。

↓中瀬沼展望台からの眺め

中瀬沼越しに雪化粧した磐梯山が望めました。

次は探勝路で見つけたいきものです。
↓ヤシャブシのなかま

雄花序と冬芽です。

↓オオカメノキの冬芽

↓オニグルミの冬芽と葉痕

↓ヤドリギのなかま

裏磐梯はこれから本格的な冬を迎えますが、木の枝先には来春芽吹く冬芽をつけたものも
ありました。樹種ごとに特徴がある冬芽の観察は、この時期ならではの楽しみのひとつです。
◇わたなべ◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちらから

※長靴、スノーシュー、双眼鏡などをレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。