11月16日に、桧原・細野パノラマ探勝路を歩いてきました。
この日の裏磐梯ビジターセンター正午の天気は晴、気温は8.8℃でした。
探勝路には落ち葉が積もり、道の凹凸が分かりづらくなっていました。日陰には先日降った雪が残っていましたので
防水性のトレッキングシューズや防寒着、飲み物、行動食、上下レインウェアなどを準備して歩きましょう。

↓探勝路入口

桧原集落口から入山し、展望台を経由して桧原大橋口に向かいます。

↓探勝路の様子

↓探勝路から見た桧原湖

↓展望台からの眺め

展望台付近は、霧に包まれおり眺望はききませんでした。

次は探勝路で見つけた生きものです。
↓クロモジの冬芽

来春に向けての準備が始まっています。

↓オオカメノキの冬芽

↓ヤドリギのなかま


↓ヤドリギの実

↓サワグルミの種子

↓エゾアジサイの種子

↓オオバボダイジュの種子

周辺の森は紅葉が終盤を迎え、ブナとカラマツの葉が僅かに残るだけとなっていました。
そのおかげで、葉の生い茂った季節には見ることが少ない桧原湖の眺望が楽しめました。

同じ探勝路を歩いても、自然は毎回違った姿を見せてくれますね。
◇わたなべ◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちらから。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
〇発熱の症状がある等、体調の悪い方は散策を控えてください。
〇混雑を避け、少人数での探勝路利用を心がけましょう。
〇探勝路や木道では、人との適切な距離を保ちましょう。
〇屋内の休憩スペースではマスクを着用し、短時間の利用を心がけましょう。