先日は銅沼に行ってきました。銅沼は渇水気味で酸化鉄が付いた岩が姿を現し、
沼の色や周辺の紅葉とマッチしてとても美しい光景を作り出していました。
雨具、防寒着、手袋等を準備して歩きましょう、

↓裏磐梯スキー場のゲレンデを登ります。

↓シラタマノキ

↓ゲレンデ上部からの景色

↓ノコンギク

↓ウリハダカエデ

↓探勝路はぬかるみが多くありました。

↓銅沼入口

↓銅 沼

右側の斜面に噴気が上がり、磐梯山は活火山と知らせてくれます。

↓櫛ヶ峰

↓カツラの落葉

辺りに芳香が漂っていました。

↓オオウバユリの種子

※磐梯山も冠雪して冬もすぐそこまで来ていることを知らせてくれます。
噴火口の中にある銅沼は風景やその色合いが独特なものがあります。
本格的な冬の前に銅沼を眺めてみませんか。
◇さとう◇
※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちらから

※クマ鈴、長靴をレンタルしています。詳細はお尋ねください。