先日、中津川渓谷探勝路を歩いてきました。
裏磐梯ビジターセンター正午の天気は晴れ、気温は12.0℃でした。
上下レインウェア、帽子、飲み物、クマ鈴などを準備して歩きましょう。
探勝路は階段や段差があります。トレッキングシューズでの散策をおすすめします。
秋元サイクリングロードは落石の危険性があるため通行止となっています。

↓秋元サイクリングロードの通行止めの看板

↓中津川レストハウス

↓中津川渓谷探勝路入口

↓探勝路の様子

ぬかるんでいなくても滑りやすいので足元に注意しましょう。

↓階段を下り終わると、中津川渓谷の流れを目の前で見ることができます。

紅葉も鮮やかで、平日の10時にも関わらず多くの人で賑わっていました。

↓探勝路途中から分岐してレークライン(車道)に降りることができます。

↓橋の上から見た中津川渓谷

↓橋の上から見た中津川渓谷

左側に秋元サイクリングロードへと続くトンネルがみえます。
現在は落石の恐れがあるため通行できません。

次に今日、目についた植物の紹介です。

↓ヒトツバカエデ

↓ミズナラ

↓コハウチワカエデ

↓コシアブラ

↓クロモジ

磐梯吾妻レークラインを運転していると木々の紅葉と湖を見ることができます。
道路に猿などの野生動物が横切ったり、路肩にはみだして駐車している車もあり、
危険を感じました。運転の際は十分注意しましょう。

◇たかしま◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードはこちら

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)

※長靴、双眼鏡、クマ鈴をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。