今日はレンゲ沼・中瀬沼探勝路を歩いてきました。
裏磐梯ビジターセンターの正午の天気は雨、気温は5.8℃でした。
踏み跡の上はスノーシューが無くても歩けましたが、踏み跡から外れてしまうと踏み抜いてしまうことが
ありました。防寒着や上下レインスーツ、帽子や手袋、温かい飲み物などを準備して出かけましょう。
なお、中瀬沼探勝路の木道部分は、落下の恐れがあり危険なため立ち入り禁止となっています。

↓裏磐梯サイトステーションから出発です。

↓中瀬沼探勝路木道部分の立ち入り禁止箇所

立ち入り禁止箇所を回避し、時計回りで中瀬沼探勝路を歩き展望台を目指しました。

↓探勝路の様子

↓踏み抜きの跡

約50~60cmほどの深さがありました。注意しましょう。

↓中瀬沼展望台からの眺め

残念ながら磐梯山は雲の中でした。

次に探勝路を歩いていて見つけたものを紹介します。

↓ヤナギの仲間の冬芽は芽鱗が割れて、ふわふわの部分が見えるようになってきました。

↓ニホンザルの食痕

↓トビムシの仲間

↓ウチワドコロの果実

様々な生きものの気配を感じられるレンゲ沼・中瀬沼探勝路を散策してみませんか。

◇さはらん◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードは、こちらから。
※長靴、スノーシュー、双眼鏡、傘をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。