昨日は、堂場山どんぐり探勝路と五色沼自然探勝路を歩いてきました。
ビジターセンターの正午の天気は晴、気温は14.3℃でした。

上下レインウェア、帽子、飲み物、クマ鈴などを準備して
トレッキングシューズなどで歩きましょう。

まずは堂場山どんぐり探勝路です。

↓探勝路入口

↓入口から少し歩くと、木橋を渡るところがあります。

↓探勝路には急な上り下りがあります。

落ち葉に隠れた石や木の根に注意しましょう。

↓木の葉が落ちたため、桧原湖の水面が見えやすかったです。

↓コシアブラの小葉が落ちて、葉柄だけ残っていました。

↓ムシカリの花柄がサンゴのようでした。

↓頭上にはヤドリギの仲間が目立ちます。

↓コース終盤では対岸の山の紅葉が楽しめました。

続いて五色沼自然探勝路です。

↓柳沼

↓青沼

↓るり沼

↓弁天沼

↓竜沼

↓みどろ沼

↓赤沼

↓毘沙門沼

↓探勝路の様子

ぬかるみなどは無く歩きやすかったです。

↓ザトウムシの仲間

死んだ蛾の仲間を食べていました。

↓毘沙門沼では冬鳥のヨシガモが見られました。

↓ウメガサソウの実

紅葉は終わりを迎えつつありますが、落葉したことによって、
野鳥など今まで見つけにくかったものが見つけやすくなってきました。
皆さんも冬一歩手前の裏磐梯を歩いてみませんか。

◇さはらん◇

こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちら 堂場山どんぐり探勝路五色沼自然探勝路

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげて
ください。また目撃されましたらビジターセンターまでお知らせください。(電話:0241-32-2850)
※長靴、傘、双眼鏡、クマ鈴をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。