今日は五色沼自然探勝路を歩いてきました。
裏磐梯ビジターセンターの正午の天気は晴れ、気温は16.8℃でした。
帽子や上下レインウェア、クマ鈴、水分などを準備して散策に望みましょう。
探勝路上には岩や木の根などがありますので、トレッキングシューズでの散策がおすすめです。

今日の五色沼湖沼群の様子です。

↓毘沙門沼

↓赤沼

↓みどろ沼

↓竜沼

グリーンシーズンは葉が茂っていて水面はほぼ見えません。

↓弁天沼

↓るり沼

↓青沼

↓柳沼

次に今日見られた生きものです。

↓リスアカネ

「赤とんぼ」の1種です。

↓ガマズミミケフシ

ガマズミミケフシタマバエの虫こぶです。

↓ヤマアカガエル

ニホンアカガエルと似ていますが、背中の線で見分けることができます。

↓クマシデ

独特の果穂の形をしています。

↓カラハナソウ

ビールの原料になるホップと近縁です。

↓ツタウルシ

葉が赤くなり始めているものもありました。

爽やかな秋風が吹く中で、様々な生きものと沼の色を楽しむことができました。
五色沼自然探勝路で秋の散策を楽しんでみませんか。

◇さはらん◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードはこちら
※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際にはクマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。目撃した際は、ビジターセンターまでお知らせください。(電話:0241-32-2850)
※長靴、双眼鏡、クマ鈴、傘をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。