8月18日に、早稲沢・デコ平探勝路を歩いてきました。
裏磐梯ビジターセンター正午の気温は26.6℃、天候は晴れでした。
ぬかるみや足元が滑りやすい箇所がありましたので、防水性のトレッキングシューズがおすすめです。
また、レインウェアは必須、帽子、飲み物、行動食、クマ鈴、タオルなどを準備して歩きましょう。
なお、早稲沢駐車場~布滝の区間は木橋改修工事(7/1~9/20予定)のため、現在通行止めとなっており
迂回路もありませんので通り抜けは出来ません。ご注意ください。

↓デコ平駐車場の案内看板です。

↓案内看板脇が探勝路入口です。

↓まずはデコ平湿原方面へ向かいます。。

↓デコ平湿原からゴンドラ山頂駅へ向かいます。

湿原は木道が整備されています。

↓ゴンドラ山頂駅付近はアサギマダラの観察ポイントになっています。

翅の美しさや飛びかたに優雅さを感じます。
ここで折り返してデコ平湿原先の百貫清水へと向かいます。

↓デコ平湿原付近にある案内図です。

各ポイント間の距離と、通行止め区間が表記されています。

↓環境省の名水百選にも選定されている百貫清水。

百貫清水の名は、重さが百貫目あっても持ち帰りたくなる水というのが由来らしいです。

↓布滝手前にある分岐です。早稲沢口への探勝路は通行止めとなっています。

↓布滝

滝の近くまで行くことができ、迫力のある風景を楽しめます。

続いて、今回探勝路わきで見つけた生きものです。
↓ミヤマタニタデ

↓ズダヤクシュ

↓エゾアジサイ

↓トンボソウのなかま

↓ナガボノシロワレモコウ

↓モウセンゴケ

↓ウメバチソウ

↓エゾリンドウ

↓ヤブタバコ

↓カメバヒキオコシ

↓ミヤマカラマツソウ

↓ソバナ

↓センジュガンピ

↓アサギマダラ

ヨツバヒヨドリを吸蜜していました。

めっきり涼しくなった裏磐梯で、秋の散策を楽しんでみませんか?
◇わたなべ◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードはこちらから。
※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせて
あげてください。
また、近年イノシシも裏磐梯に生息し始めました。十分注意しましょう。
どちらも目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)
※長靴、双眼鏡、クマ鈴、傘をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。