今日は、秋元・中津川渓谷探勝路を歩いてきました。
裏磐梯ビジターセンター正午の天気は曇り、気温は22.7℃でした。
上下レインウェア、帽子、飲み物、クマ鈴などを準備して歩きましょう。
探勝路は階段や段差があります。トレッキングシューズでの散策をおすすめします。

秋元サイクリングロードが現在通行止めのため、中津川レストハウスから出発しました。

↓秋元サイクリングロードの通行止めの看板

↓中津川レストハウスの探勝路入口

↓探勝路はほぼ階段です。

↓階段を下り終わると、中津川の川辺に到着です。

迫力のある渓流を見ることができます。

↓探勝路からレークラインにでて橋の上から

紅葉時の写真撮影スポットとして有名な場所ですが、夏の緑も違った美しさを楽しめます。

次に今日、目についた植物の紹介です。

↓キツリフネ

秋元発電所の先(サイクリングロード通行止看板の手前)にて。
漢字で書くと黄釣舟、釣り下がった花を舟に見立てたのが名前の由来です。

↓オニシモツケ

小さな白い花が集まって咲いています。

↓アキノタムラソウ

紫色の小さな花には、よく見ると毛が生えています。

↓オオバギボウシ


早春の若葉は山菜のウルイとして食べることができます。

20℃を超える日が続くようになってきました。
渓流と新緑に癒やされに、皆さんも中津川渓谷に足を運んでみてはいかがでしょうか。

◇たかしま◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードはこちら

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)

※長靴、双眼鏡、クマ鈴、傘をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。