7月5日梅雨もひとやすみの天候のなか、五色沼自然探勝路を歩いてきました。
裏磐梯ビジターセンター正午の気温は21.8℃でした。

雨の影響で探勝路のところどころに水たまりやぬかるみがありました。
防水性のトレッキングシューズでの散策がおすすめです。
上下レインウェア、帽子、飲み物、クマ鈴などを準備して歩きましょう。

↓探勝路の様子

雨や湧水などで滑り易くなっています。注意して歩きましょう。

今日の五色沼湖沼群の様子

↓毘沙門沼

↓赤沼

↓みどろ沼

↓弁天沼

↓るり沼

↓青沼

↓母沼

↓柳沼

次に探勝路で目についた生きものを紹介します。

↓クワの実

ツキノワグマの大好物です。木に登って実を食べています。

↓ヤグルマソウ

↓チョウのなかま

↓ツルアジサイ

↓ダイコンソウ

↓キノコの仲間

梅雨の時期でも五色沼の水の色は美しく、生き物たちがキラキラと輝いているように見えます。雨の対策をしっかりして梅雨時の五色沼自然探勝路を楽しく歩いてみませんか。

◇さとう◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちらから。

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などの音でクマに人間の存在を知らせ、不意に出会うことを避けましょう。目撃したら、ビジターセンターまでお知らせください。(電話:0241-32-2850)

※長靴、双眼鏡、クマ鈴、傘をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせ下さい