今日は小雨が降ったり止んだり、五色沼自然探勝路を歩きました。
裏磐梯ビジターセンターの正午の気温は15.8℃でした。
探勝路には雪が一部残っています。また、雪解け水でぬかるみも多いため、
散策の際は防水性のトレッキングシューズにスパッツか長靴で歩くことをおすすめします。
山間部ですので、突然の天候の変化に対応できるよう、しっかり準備をして散策にのぞみましょう。
上下レインウェアー、帽子、行動食、飲み物があると安心です。

↓探勝路の様子

今日の五色沼湖沼群の様子

↓毘沙門沼

↓赤沼

↓みどろ沼

↓竜沼

↓弁天沼

↓るり沼

↓青沼

↓柳沼

次に今日、目についた生きものを紹介します。

↓東園地のミズバショウ

サトイモの仲間です。

↓トウゴクサイシン

2007年にウスバサイシンから分かれ、新種記載されました。

↓ヒメイチゲ

林床に可愛らしく白い花が咲いていました。

↓エンレイソウ

漢字で書くと「延齢草」です。

↓ツマグロオオヨコバイ

バナナムシの愛称がある、カメムシの仲間です。

花が少しずつ咲き始め、昆虫たちも動き出してきました。
春の訪れを感じながら、五色沼自然探勝路を歩いてみませんか?

◇さはらん◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちらから。

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。
目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)

※長靴、双眼鏡、クマ鈴、傘をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。