今日はレンゲ沼・中瀬沼・休暇村探勝路を歩いてきました。
ビジターセンターの正午の天気は雪、気温は3.7℃でした。

サクラの開花のたよりが聞こえてきますが、裏磐梯の桜の開花はもうちょっと先になりそうです。探勝路にはまだ雪がたくさんあります。スノーシュー、上下レインウェア、防寒着、帽子、手袋など準備し、体温調整のしやすい服装で歩きましょう。温かい飲み物や行動食なども準備するとよいでしょう。これからの季節は積もった雪がとけて、足がとられやすくなっていきます。また悪天候になるとコースがどこか分からず迷いやすいです。ガイドさんと共に歩くことをおすすめします。

↓サイトステーションからスタートです。

↓厳冬期だと沼の上を歩けますが、春めいてきて沼の氷が薄くなり、立入禁止となっています。

↓レンゲ沼越しに見えた磐梯山です。美しい景色です。

↓探勝路の看板です。

↓レンゲ沼周辺の木道

木道は雪に覆われています。踏み抜きには十分注意して歩きましょう。

↓中瀬沼展望台からの眺め

沼の氷がとけました。春が確実に近づいて来ています。

↓休暇村探勝路

休暇村探勝路は踏み跡が無かったため歩きずらかったです。

↓休暇村の手前の木道

木道破損のため通行できません。ご注意ください。

次に今回見られた生き物です。

↓春の使者フキノトウ

↓ミズバショウ

↓ハリギリの冬芽

雪はまだまだ沢山ありますが、季節は確実に春に向っています。裏磐梯で小さな春を探してみませんか。

◇さとう◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちらレンゲ沼・中瀬沼探勝路休暇村探勝路

※長靴、スノーシューをレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。