今日は雨が降る中、デコ平湿原を歩いてきました。
ビジターセンターの正午の気温は、21.6度でした。
雨の影響で水たまりやぬかるみがたくさんありました。
防水性のトレッキングシューズや長靴での散策がおすすめです。
上下レインウェアは必須、帽子、飲み物、クマ鈴などを準備して歩きましょう。

↓現在デコ平湿原の木道は工事のため一部通行止めになっています。ご注意ください。

デコ平湿原は1周できません。

↓探勝路入り口

デコ平駐車場から出発しました。

探勝路に入るとすぐに水たまりやぬかるみがありました。
↓水たまり

↓また、場所によっては探勝路に水が流れていました。

↓雨の中のデコ平湿原

木道は雨で濡れており、滑りやすくなっていました。注意して歩きましょう。

↓木道通行止めの案内

最後に今日見られた生きものの一部を紹介します。
↓ウメバチソウ

↓エゾリンドウ

↓ナガボノシロワレモコウ

↓ツノハシバミの実

↓モウセンゴケ

↓アカイラガの幼虫

夏も盛りが過ぎ、秋に近づいているのが実感できました。
皆さんも、しっかり準備をし、夏と秋の狭間のデコ平湿原を歩いてみてください。

◇さはらん◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードはこちら
※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。
また、近年イノシシも裏磐梯に生息し始めました。十分注意しましょう。
どちらも目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)
※長靴、双眼鏡、クマ鈴、傘をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。