今回は雄国せせらぎ・パノラマ探勝路を往復で歩きました。
ビジターセンター正午の天気は晴、気温は23.8℃でした。

登山靴、トレッキングシューズなど、しっかりした靴をご用意ください。
また、ザック、上下レインウェア、帽子、昼食等の食料、飲み物、クマ鈴などを準備して歩きましょう。

↓雄国せせらぎ探勝路の雄子沢登山口から出発しました。

 

↓ジャコウソウが咲いていました。

 

↓ギンリョウソウモドキもお出迎えしてくれました。

 

↓アンパンマン?いいえ、クチベニダケです。

 

↓分岐看板です。

↓タマゴタケ・名前の通りタマゴにそっくりです。

 

↓ツチガエル

 

↓雄国沼に到着しました。このところの少雨で渇水ぎみです。今後の降雨に期待したいです。

 

↓雄国沼にて・ウメバチソウ

 

↓雄国沼にて・ナガボノシロワレモコウ

↓雄国沼にて・エゾオヤマリンドウ

↓雄国沼にて・ミヤマアキノキリンソウ

↓雄国せせらぎ探勝路では降雨の際に川のようになっている場所もありました。しっかりした装備で十分注意して歩きましょう。

※初夏のニッコウキスゲで代表される雄国沼ですが、これから迎える秋にむかって、多くの草花や動物たちの活発な営みが、そこかしこで見られました。

◇さとう◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちら

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。また、近年、イノシシも裏磐梯に生息し始めました。十分注意しましょう。どちらも目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)