昨日は、レンゲ沼・中瀬沼探勝路と桧原湖畔探勝路を歩いてきました。
ビジターセンター正午の天気は曇、気温は25.3℃でした。
上下レインウェア、帽子、飲み物、クマ鈴などを準備しましょう。

まずは、レンゲ沼・中瀬沼探勝路です。

↓木道が湿っていて滑りやすくなっていました。足元に注意して歩きましょう。

↓ツリフネソウ

↓ボタンヅル

まだ未成熟で赤くなっていませんが、赤トンボの仲間がよく見られます。
↓マユタテアカネのオス

↓マユタテアカネのメス

↓ヤブキリのカップル(左:メス 右:オス)

↓中瀬沼展望台からの眺め

次に、桧原湖畔探勝路です。

↓探勝路の入り口

↓コースは舗装されていて歩きやすいです。

↓ヌスビトハギの花は小さいですが、よく見ると可愛らしいです。

↓ハンゴンソウ

↓ホツツジが咲き始めていました。

↓コースの途中では吊り橋が渡れます。

↓吊り橋から眺める桧原湖

今日ご紹介したコースは、アップダウンが少なく、のんびりと自然に親しめるコースです。
みなさんもぜひ、いろいろなものに目を向けながら、ゆっくりと歩いてみてください。

◇はるるん◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちらから→レンゲ沼・中瀬沼探勝路 桧原湖畔探勝路

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。
また、近年イノシシも裏磐梯に生息し始めました。十分注意しましょう。
どちらも目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)

※長靴、双眼鏡、クマ鈴、傘をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。