昨日は晴天の青空の下、早稲沢・デコ平探勝路と吾妻川渓流探勝路を歩いてきました。
裏磐梯ビジターセンター正午の気温は16.1℃でした。
水たまりやぬかるみもありますので、防水性のトレッキングシューズがおすすめです。
上下レインウェア、帽子、飲み物、クマ鈴、タオルなどを準備して歩きましょう。

まずは、早稲沢・デコ平探勝路です。

↓デコ平口の駐車場からスタートしました。

↓デコ平湿原では、コバイケイソウとレンゲツツジが咲き誇っていました。

↓ワタスゲ

↓ハクサンチドリ

↓木道は所々破損がひどく濡れているところもありました。
足元に注意して歩きましょう。

※デコ平湿原は、6月18日から木道改修工事のため、迂回しながら散策するようになります。

↓湿原を抜け、森の中を歩いて行きます。

↓途中では磐梯山が望めました。

↓ユキザサ

↓百貫清水。白っぽい砂のところから水が湧き出ています。

↓ゴゼンタチバナ

↓サイハイラン

↓布滝。幾筋にも分かれて流れ落ちています。

続いて、吾妻川渓流探勝路です。

↓このコースの最大の魅力は、渓流を間近に眺めながら歩けるところです。

↓岩の上に立つ巨木たち。強い生命力を感じます。

↓コケイラン。控えめですがきれいなお花です。

↓シロシタホタルガの幼虫。カラフルでおしゃれですが、触ると毒を出します。

森の中は涼しく、快適に歩くことができました。
みなさんもぜひ、初夏の森で滝や川などの水の流れに癒やされながら歩いてみてはいかがですか?
きれいなお花にもたくさん出会えます。

◇はるるん◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードはこちら

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。
また、近年イノシシも裏磐梯に生息し始めました。十分注意しましょう。
どちらも目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)

※長靴、双眼鏡、クマ鈴、傘をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。