昨日は、五色沼自然探勝路と毘沙門沼周辺を歩いてきました。
裏磐梯ビジターセンター正午の天気は曇、気温は4.0℃でした。
上下レインウェア、帽子、飲み物、クマ鈴、タオルなどを準備して歩きましょう。
また、風が吹くと体感温度が下がります。しっかり防寒対策もしましょう。

探勝路は雪道です。トレースはありますが、木道から外れると、踏み抜きをしてけがをすることもあります。   注意をして歩きましょう。

↓毘沙門沼と磐梯山

↓踏み抜き注意!

↓ヒドリガモ

↓赤沼

↓みどろ沼

↓竜沼

↓看板も雪に埋まりそうです。

↓弁天沼

↓るり沼と磐梯山

↓雪と青沼

↓長靴に雨具のズボンをかぶせると雪が入りません。


会津嶺の国をさ遠み逢はなはば 偲びにせもと紐結ばさめ  万葉集
会津嶺も雪化粧の季節がやってきました。

◇くりき◇
※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちらから。→五色沼自然探勝路毘沙門沼

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。まだ冬眠していない可能性があります。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。
また、近年、イノシシも裏磐梯に生息し始めました。十分注意しましょう。 どちらも目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)
※長靴、クマ鈴、スノーシューをレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。