昨日は曇り空の下、早稲沢・デコ平探勝路と吾妻川渓流探勝路を歩いてきました。
裏磐梯ビジターセンター正午の気温は12.3℃でした。
水たまりやぬかるみがありますので、防水性のトレッキングシューズや長靴がおすすめです。
上下レインウェア、帽子、飲み物、クマ鈴、タオルなどを準備して歩きましょう。

まずは、早稲沢・デコ平探勝路です。

↓グランデコのゴンドラ山頂駅から、デコ平湿原に向かう途中の紅葉。

↓デコ平湿原。まわりの木々の紅葉と草紅葉がきれいです。

↓ツルリンドウの実。

↓百貫清水。白っぽい砂のところから水が湧き出ています。

↓黄色から褐色に色づいたブナ林。

↓途中で見えた山肌の木々の紅葉も見事でした。

↓布滝。幾筋にも分かれて流れ落ちています。

↓橋が流されているところがあります。現在は通行止めの表示がしてあります。
もしも渡る場合は、自己責任となります。

↓青いのは、ロクショウグサレキンというきのこの仲間です。

続いて、吾妻川渓流探勝路です。

↓渓流を間近に眺めながら歩くことのできる魅力的なコースです。

↓ブナの実が落ちていました。

↓こんな味のある苔むした朽木にも出会えます。

↓毒きのこで有名なニガクリタケ。

みなさんもぜひ、秋の紅葉や渓流の眺めを楽しんでみてください。

◇はるるん◇
※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちらから。→早稲沢・デコ平探勝路 →吾妻川渓流探勝路

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。
また、近年、イノシシも裏磐梯に生息し始めました。十分注意しましょう。
どちらも目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)

※長靴、双眼鏡、クマ鈴をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。