昨日は雨が降る中、磐梯山川上登山口登山道を利用し、磐梯山に登ってきました。
ビジターセンターの正午の気温は23.1℃でした。

登山道は下草刈りがされておらず、川上登山口から登り始めてすぐのところは、とても迷いやすくなっています。また、木の根や岩が草で隠されていて見えないところもありますので、注意してください。
滑りにくい防水性の登山靴を履いて登山してください。
雨対策は絶対に必要です。傘よりもレインウェアをご準備ください。
また、食料や水は十分に準備しましょう。服装は長袖長ズボン、帽子やサングラスの着用、クマ鈴、
ザックカバーも携行してください。

登山道の様子

↓こちらは登山道ではありません。

↓こちらが登山道です。

↓看板が朽ち果てているところもあります。

↓看板は見落とさないようにしてください。

↓このようなガレ場は、目印を見落とさないようにしてください。

↓火口壁の登山道は、急登が続きます。

動物の痕跡

↓杉の皮がはがされていました、大きな動物のようです。

↓ツキノワグマの足跡、爪跡がはっきりしています。

↓ニホンカモシカの足跡、まだ新しい跡です。

登山道にあった花たち

↓大きなノリウツギ

↓あざやかなエゾアジサイ

↓ピンクのホタルブクロ

↓こちらは白い、ホタルブクロ

↓タマガワホトトギス

↓アカモノの実

↓シラタマノキ

川上登山口登山道は、あまり整備されていません。
十分な準備と、装備をしてご利用ください。
◇くりき◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。
ダウンロードはこちら
※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。また、近年、イノシシも裏磐梯に生息し始めました。十分注意しましょう。どちらも目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)
※夏休みイベント実施中です!
※長靴、双眼鏡、クマ鈴をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。