ビジターセンターの正午の気温は26.1℃、天気は曇。今日は秋元・中津川渓谷探勝路に行ってきました。
上下レインウェア、帽子、飲み物、クマ鈴などを準備して歩きましょう。特に水分は熱中症対策として多めに持っていきましょう。

まずは秋元湖サイクリングコースです。秋元湖サイクリングコースは秋元湖を眺めながら中津川渓谷探勝路の入り口まで車や自転車で行けます。しかし道幅が狭く、対向車とすれ違うことができません。また、道幅が特に狭いところや、落石、落枝が多いところなどがあります。十分に注意して行きましょう。

↓道幅が特に狭いところ

↓落石

サイクリングコースを進んでいくと、舗装されていない道になり、さらに進むと探勝路入り口の駐車場に到着します。

↓舗装されていない道

↓探勝路入り口

中津川探勝路は、中津川沿いのコースであるため、常に水の流れる音を聞きながら歩くことができます。
足元は、所々ぬかるみもありますので、防水性のトレッキングシューズを履いての散策をおすすめします。

↓探勝路の様子


一箇所倒木がありました。注意してくぐりましょう。

↓ぬかるみ

中津川を眺めながら歩いていくと、石のトンネルが出現します。
トンネルをくぐると、このコースの中心地に到着です。

↓石のトンネル

↓中津川渓谷

最後に今日見ることの出来た生きものを紹介します。

↓イワガラミ

↓ジョウザンミドリシジミ

↓コムラサキ

↓オオルリ

紅葉で有名な中津川渓谷ですが、昆虫や野鳥など、たくさんの生きものを見ることができ、今の時期も魅力があります。歩いてみてはいかがですか。

◇さはらん◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードはこちら
※裏磐梯では、近年クマだけでなく、イノシシも生息し始めました。
十分注意しましょう。 どちらも目撃したら、当センターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)
※イベント「わくわく散歩」「スライドトーク」常時実施中です!
※長靴、双眼鏡、クマ鈴をレンタルしています。料金等の詳細はお問い合わせください。