今日は風が吹き、雨が降るなか、小野川不動滝・小野川湖畔探勝路を歩いてきました。

ビジターセンター正午の気温17.5℃、天気はあいにくの雨でしたが、上下のレインウェアーを着ても、快適に歩くことができました。

足元は防水性のトレッキングシューズ、服装は脱ぎ着のしやすい長袖長ズボンと帽子がおすすめです。上下レインウェア、クマ鈴、飲料水、行動食なども持って行くようにしましょう。

↓水量豊富な小野川不動滝

 

↓アズマヒキガエル

↓小野川湖畔探勝路の様子、このような橋が何か所かあります。

↓看板もあります。

↓石垣が残る探勝路

↓ギンリョウソウ

↓反対側の入口

小野川不動滝は水量豊かで男性的な滝です。猪苗代町にある達沢不動滝は、

朝の天気予報でテレビ放映されていますが、こちらは女性的な滝です。

小野川湖畔探勝路は、単調な道ではありますが、頭を空っぽにするにはとてもいい探勝路です。

一度歩いてみてはいかがですか?

◇くりき◇

※こちらの自然情報は、PDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードはこちら

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。
また、近年、イノシシも裏磐梯に棲息し始めました。十分注意しましょう。
どちらも目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)