今日は一昨日降った雪が残るなか、五色沼自然探勝路を歩いてきました。
裏磐梯ビジターセンター正午の気温は、4.5℃でした。

今の積雪量では、トレッキングシューズとスパッツか長靴での散策がおすすめです。もうこちらは冬の気候なので、防寒対策をしっかりして歩きましょう。とくに、耳や首元を冷やさないように、帽子やネックウォーマーを準備すると暖かいです。

探勝路は、10~25㎝ほどの雪が積もっているところがほとんどです。解けた雪により、水たまりができたり、木道が滑りやすくなったりもしています。足元には十分注意して歩きましょう。

↓雪が積もっています。
%e9%9b%aa

↓濡れた木道は滑りやすいです。
%e6%9c%a8%e9%81%93

今日の各沼の様子をご紹介します。
↓毘沙門沼。
%e6%af%98%e6%b2%99%e9%96%80%e6%b2%bc-2

毘沙門沼は五色沼自然探勝路で一番大きな沼といわれていますが、その広い沼沿いを歩いていると、次々と違った表情を見せてくれる沼でもあります。

↓今日は、澄んだエメラルドグリーンの水面に水草が見えたこの風景にドキッとさせられました。
%e6%af%98%e6%b2%99%e9%96%80%e6%b2%bc4

↓赤沼。
%e8%b5%a4%e6%b2%bc

↓みどろ沼。
%e3%81%bf%e3%81%a9%e3%82%8d%e6%b2%bc

↓久しぶりの竜沼(グリーンシーズンは葉に覆われていて見えませんでした)。
%e7%ab%9c%e6%b2%bc

↓弁天沼。
%e5%bc%81%e5%a4%a9%e6%b2%bc

↓るり沼。
%e3%82%8b%e3%82%8a%e6%b2%bc

↓青沼。
%e9%9d%92%e6%b2%bc

↓柳沼。
%e6%9f%b3%e6%b2%bc

次に、自然情報です。

雪上の落とし物シリーズ。
↓カエデの種子。
%e3%82%ab%e3%82%a8%e3%83%87%e7%a8%ae%e5%ad%90

↓ツルアジサイのドライフラワー。
%e3%83%84%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%a4

冬芽や葉痕の観察が楽しみな季節になりました。今日のベストかわいい冬芽&葉痕を発表します!
↓ニワトコの冬芽&葉痕。赤い大きな帽子(王冠?)とかわいい顔にキュンとしました。
%e3%83%8b%e3%83%af%e3%83%88%e3%82%b3%e5%86%ac%e8%8a%bd2

雪を踏みしめて冬を感じながら、ぜひ五色沼湖沼群の美しい景色を楽しんでみてください。

◇はるるん◇

※こちらの自然情報は、PDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードはこちら

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。
また、近年、イノシシも裏磐梯に生息し始めました。十分注意しましょう。
どちらも目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)

※12月1日から3月31日まで、開館時間は9:00~16:00となります。

※イベント「わくわく散歩」「スライドトーク」随時受付中!