今日は秋雨前線が停滞し雨が強く降るなか、雄国せせらぎ・パノラマ探勝路を歩きました。

裏磐梯ビジターセンターの正午の外気温は20.1℃ですが、雨具を着て歩くと暑く、汗を沢山かきました。

雨の日の装備として、防水性のトレッキングシューズにスパッツ・雨具・帽子・防水性の手袋・ザックカバーは必携です。私はこの他に貴重品などを雨から守るためにジップロックを愛用しています。またクマ対策として、クマ鈴も持参することをおすすめします。探勝路は下草刈りをしてあるところもありますが、ヤブのところもありますので、足元には十分に注意して歩きましょう。この探勝路はロングコースです、食料や水は必ず持参してください。

↓立派なトチノキが迎えてくれました。

%e3%83%88%e3%83%81

↓このブナにはどんな力がかかったのでしょう?

%e3%83%96%e3%83%8a

↓きれいに下草が刈られていました。

%e9%81%93%ef%bc%91

↓途中からはヤブもあらわれます。

%e9%81%93%ef%bc%92

↓エゾアジサイがまだ咲いていました。疲れが吹き飛びます。

%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%a4

↓天気の悪い日の山小屋は本当にありがたいですね。

%e5%b0%8f%e5%b1%8b

↓ブルーベリーのようなサワフタギの青い実。

%e5%ae%9f

↓せせらぎ探勝路のブナの幻想的な風景。

%e3%82%ac%e3%82%b9%e3%83%96%e3%83%8a

花の季節も終わり、紅葉の季節の前のこの時期は、静かな山歩きが楽しめます。

特に、今日のように雨の日は独り占めできますよ。

◇くりき◇

※こちらの自然情報はPDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードはこちら

※裏磐梯はツキノワグマの生息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。
また、近年、イノシシやサルも裏磐梯に生息し始めました。十分注意しましょう。
どちらも目撃したら、当センターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)