梅雨らしい天気となってきたここ数日。
昨日は霧が濃い中、早稲沢・デコ平探勝路を散策しました。
正午のビジターセンターの気温は21.3℃でした。

探勝路は舗装されていない場所が多いため、防水性のトレッキングシューズを履きましょう。
あまり肌を露出しない服装(長袖、長ズボン、帽子)を着用し、ザックには上下のレインウェア、飲み物、行動食などを入れておきましょう。

探勝路へは、デコ平駐車場から散策しました。
「よし、これから歩こう!」と思った矢先、駐車場には紙パック、お菓子の袋、軍手などたくさんのゴミが落ちていました。
自然を守るために、ゴミは捨てずにお持ち帰りをお願いします。

↓デコ平駐車場

↓落ちていたゴミ

まずは、デコ平湿原をまわりました。
雨で濡れた木道はとても滑りやすいので注意してください。
レンゲツツジが見頃で、たくさんのオレンジ色の花を楽しむことができます。
その他、ワタスゲ、ハクサンシャクナゲ、コバイケイソウ、モウセンゴケ、ウラジロヨウラクなどの植物を楽しめます。

↓木道の様子

↓レンゲツツジとコバイケイソウ

↓ハクサンシャクナゲ

湿原をまわり、次は布滝へ向かいました。
霧が濃く、薄暗いブナ林の中をゆっくりと散策できました。
途中、名水百選になっている百貫清水にも立ち寄りました。

↓霧のブナ林

↓面白い形のブナを見かけました

↓百貫清水

↓百貫清水のわきには、ゴゼンタチバナが咲いていました

↓布滝の手前数百メートルは階段続きになりますので、ゆっくり下りていきましょう

↓布滝

最後に、布滝から早稲沢駐車場までは緩やかな下りです。
橋が破損しており、沢を横切る場所があります。
↓滑りやすいので十分ご注意ください。

雄国沼だけでなく、デコ平も合わせた湿原巡りもいかがでしょうか?

◇ろっぴ◇

※こちらの自然情報は、PDFファイルでもご覧になれます。ダウンロードはこちら

※裏磐梯はツキノワグマの棲息域です。散策の際には、クマ鈴などでクマに人間の存在を知らせてあげてください。
また、近年、イノシシも裏磐梯に棲息し始めました。十分注意しましょう。
どちらも目撃したら、ビジターセンターにお知らせください。(電話:0241-32-2850)